いつつごうさぎのきっさてん

いつつごうさぎのきっさてん 表紙

可愛いうさぎさんや、スイーツに興味があるお子さんにピッタリです!

☆3つのおすすめポイント

  1. 思わず食べたくなる、美味しそうなおやつ。
  2. 可愛らしい色使いで、素敵なイラスト。
  3. 個性豊かなきょうだいが、仲良く協力する姿をみられる絵本。

☆書店員のレビュー

5つ子のうさぎさんと、美味しそうなおやつがいっぱいの喫茶店のお話です。

可愛らしい5匹のうさぎさんは5つ子?

うさぎは、一度の出産で、多いときは8匹くらい生まれるそうですね。

この絵本のうさぎは5つ子。

でも、色も、模様も、それぞれ違いますね。

服の好みや、おやつの好みも、それぞれバリエーションがありますね。

みんな一緒でなくてもいい。

自分の好みや得意なことを生かしつつ、みんなで協力して、一つのことに向かっていく。

そんな大切なことを、子どもと一緒に感じられたらいいですね。

物語は朝のルーティンからスタートしています。

子どもと、毎日の朝のルールを決めてみてもいいですね。

どんなに忙しい朝も、ちゃんと朝ごはんを食べて、歯磨きして・・・

大事なことですね。

今日のお楽しみは、いちご狩り。

一緒に車に乗った気分になって、ワクワクしますね。

イチゴのいっぱい入ったスイーツにも、よだれが出そう。

絵本に出てくる、「ももいろくまちゃんケーキ」のレシピも、最後に書いてあります。

これを読んで、一緒にケーキのデコレーションをしたら、楽しそうですね。

絵本の世界を現実に。なんて楽しそうなんでしょう!

淡い色使いと、かわいいうさぎの物語。

そして、美味しそうなおやつがいっぱいです。

可愛いもの、美味しいものが好きなお子さんに、おすすめの1冊です。

  • 作品名:いつつごうさぎのきっさてん
  • 著者名:まつおりかこ
  • 出版社:岩崎書店
いつつごうさぎのきっさてん 裏表紙
りびんぐてんちょー
  • りびんぐてんちょー
  • りびんぐ書店の店長です。
    3人の男の子を育てましたが、絵本の読み聞かせはへたくそです。
    絵本のストーリーで受賞歴があります。
    大学では臨床心理学(認知行動療法)と社会福祉全般を学びました。
    介護福祉士と介護支援専門員(ケアマネージャー)の資格を持ち、保育士試験に挑戦中。