しょくぱんちゃん6しまい

ユーチューブで書店員があらすじと感想を紹介しています。

ふんわり色白な食パン6姉妹。可愛くおしゃれがしてみたい!と、それぞれおめかしします。おいしいパンが大好きな子にピッタリ! 

☆3つのおすすめポイント

  • 6枚の食パンの姉妹たちが、それぞれ可愛く、美味しそうにおしゃれになっていきます。おめかしして嬉しそうな表情をして、可愛い女の子たちです。
  • 1斤のパンから、6通りの食パンへ。可愛いだけでなく、それぞれ個性があってステキです。オシャレの好みも一人一人違っていて、みんな光っています。
  • どの食パンも美味しそうです。食パンは、いろいろ美味しさが広がりますね。食パンちゃんたちのおしゃれを参考に、食パンの美味しいアレンジも楽しめそうです。

☆あらすじ

かわいいお顔をした色白、ふんわりの食パン6姉妹。白いお顔もいいけれど、ちょっとおしゃれしたい気分です。

何かないかな?探してみることにしました。

冷蔵庫に探しに行きます。いろいろな材料が入っていました。

1枚目の食パンちゃんがおめかしします。こんがりトーストして、いちごジャムを塗りました。つやつや、赤く変身しました。

2枚目の食パンちゃんも変身します。

たまごとお砂糖と牛乳で、フレンチトーストになりました。香ばしい焼き目がたまりません。

残りは4枚。

次の食パンは、間にハムとレタスをはさんで、半分に曲がります。美味しそうなサンドイッチです。

4枚目は、こんがりと揚げて、お砂糖をまぶし、あげぱんになりました。

その次は、ケチャップとベーコンとピザチーズをのせてトーストし、とろ〜っとピザトーストです。

最後の6枚目の食パンちゃんは、いちごとみかんと生クリームを入れて、くるくる巻いて、フルーツサンドです。食パンちゃんたち、いろんなおめかしの仕方がありますね。

みんなとってもおしゃれになりました!

☆際立った特徴

食パンちゃんたちのかわいいおめかしで、真っ白の食パンがいろいろ変化します。

おしゃれな食パン姉妹たち。どれもかわいく、美味しそうです。表紙の食パンちゃんたちは真っ白ですが、裏表紙の食パンちゃんたちはすっかりオシャレになって、他のニコニコしているパンたちと一緒に店頭に並んでいます。キラキラ生き生きしていて、お店の看板娘のような存在感です。

食パンちゃんたちの、おしゃれしていく様子が楽しく、美味しそうに描かれています。

オシャレを楽しみたい、他の姉妹と違うオシャレも楽しみたいというような、食パン女子の気持ちが伝わってきます。

絵本のページは、紙質がツルッとしていて、厚みがあり、しっかりしていてめくりやすいです。本の大きさは22.6×21.3㎝で、食パンちゃんたちのかわいい表情がぎっしり詰まっていますよ。

しょくぱんちゃん6しまい 表紙

☆書店員の感想

●6枚の食パンの姉妹たちが、それぞれ可愛く、美味しそうにおしゃれになっていきます。おめかしして嬉しそうな表情をして、可愛い女の子たちです。

パン屋に並ぶ食パンちゃんたち。他のパンは、あんこやメロンパン、動物の顔のパンや、チョコ、ウィンナーがはさまっているものなど、みんないろいろ個性があり、アレンジされています。

食パンも、真っ白でふわふわ、しっとりシンプルなところが個性だなとも思いますが、食パンちゃんは羨ましそうな表情で他のパンを見ています。

6枚並ぶと、同じ姉妹でもみんな性格や見た目が違うように、食パンちゃんたちも同じ食パンですが、みんな違った可愛い表情をしています。

そして6人で協力して、冷蔵庫からおしゃれをする材料を取り出しました。

どれもとてもおいしそうです。

食パンといえば、長男は食パンにジャムを塗るとしたら、必ずいちごジャムでした。今はブルーベリーなどなんでも食べますが、保育園児の頃はこだわっていましたね。甘酸っぱさがたまりませんね。ちなみに次男は、トーストにマーガリンを薄く塗ったシンプル食パンしか食べません。ジャムを塗ると、途中で食べるのをやめてしまうので、好みって、難しいです。

いちごジャムを塗った食パンちゃん。赤くてツヤツヤ、可愛いです。

6枚あれば6通りの楽しみ方がありますね。甘くても、お食事系でも、どちらも美味しいです。家族でもそれぞれ好みが違いますので、食パンの食べ方は一人ひとり個性が出るかもしれませんね。作る方は、みんな同じほうが助かるのですが…(笑)

●1斤のパンから、6通りの食パンへ。可愛いだけでなく、それぞれ個性があってステキです。オシャレの好みも一人一人違っていて、みんな光っています。

1斤のパンを6等分に、6枚分のそれぞれの個性が光ります。

女子が6人、姉妹で集まると、華やかそうですね。最後におしゃれをした6人が集まっているようすも、どれもステキに感じます。どれから食べようか迷ってしまうほど、可愛いけれど、美味しそうに描かれています。

ふんわりと優しい絵のタッチが、食パンのふんわり美味しい様子を引き立てているようにも感じます。

こんがりと焼けたトーストの色合いや、フライパンでじゅうじゅう焼く湯気の様子。食材の描かれ方も可愛い中にも本物のようなリアルな感じもあり、美味しそうなようすや、香ばしい匂い、甘い匂いが漂ってきそうです。

食パンちゃんたちのお顔立ちも、ぱっちりお目々の子や、お姉さんっぽい表情の子、おっとりしているような子など、様々でキュートな6姉妹です。同じ食パンから生まれた姉妹ですが、表情の違いもうまく表現されています。パンのようすも、こんがりしているものと、サンドイッチになっている子のふんわりしている感じとが描き分けられていて、どちらも美味しさを感じます。

お店の中の、他のパンの種類たちや、冷蔵庫の中身など、ふんわりしたタッチですが細かい小さなところまで、丁寧に描き込まれています。

開けられた冷蔵庫の中身を見て、私だったらどんなオシャレ食パンにしようかな?と考えてみるのも良さそうですね。

はじめはパン屋のすみっこに置かれていた食パンちゃんたちも、オシャレをしてお店の中央に並べられました。裏表紙に描かれている食パンちゃんたち、嬉しそうにかごの中にいます。まわりのパンたちもにこにこ笑顔です。こんな素敵なパン屋さんがあったら、ぜひ行ってみたいですね。

●どの食パンも美味しそうです。食パンは、いろいろ美味しさが広がりますね。食パンちゃんたちのおしゃれを参考に、食パンの美味しいアレンジも楽しめそうです。

アレンジ次第でさらに美味しくなる食パン。

子どもたちも、これからいろんなことを経験することで、その子その子のステキな味を引き立たせていくのかな、そういう気持ちになりました。

我が家は男児ふたりなので、おしゃまな女の子を保育園で見ると、なんだか新鮮で微笑ましく思います。これからオシャレを楽しんだり、女子会したりして、楽しむのかな〜などなど…。男児はどうなのでしょう?長男は本を読んだりするのが大好きで、次男はとにかく運動が大好きです。同じ子どもでも、性格や好みは全然違いますね。何を好んで学び、経験していくのかは分かりませんが、いい味が出せるように突き進んで行ってほしいなとは思います。

食パンちゃんたちも、姉妹の個性がそれぞれ光って、どの子も可愛く思います。

食べてしまうのがもったいなくなるような可愛さですが、上手におしゃれができたということなんですね。

食パンは、シンプルなので、一緒に組み合わせる材料の味を際立たせてくれるようにも思います。お子さんと一緒に、食パンに何を組み合わせてみる?と、この絵本を参考にしながら、食パンアレンジを楽しんでみるのもいいですね。

オシャレに変身できるでしょうか。今日、何を着ようかな、という感覚と同じように、今日の食パンのオシャレはどうしようかな?と、いろんな味を楽しんでみたいと思いました。

しょくぱんちゃん6しまい 裏表紙
にむさん
  • にむさん
  • 現在8歳と3歳の男児の育児に奮闘中です。
    兄が弟に絵本の読み聞かせをしてくれることもあり、そこから学ぶことも多い日々です。
    短大で介護の勉強をし、介護福祉士を持っています。