めくってあそぼう!おおいそがし!はたらく くるま

めくってあそぼう!おおいそがし!はたらく くるま 表紙

乗り物いっぱい!ゲーム感覚で楽しめる知育絵本★ゲームが大好きな子にピッタリ!

☆3つのおすすめポイント

  1. しかけをめくって運転手さんの車を探します。ヒントを見て答えられるかな?ゲーム感覚で楽しめる知育絵本です。
  2. ユニバーサルな社会を描いた絵本です。様々な人種の様々な考え方を持つ、沢山のお友達に出会って会話してみたくなるでしょう。世界は広いなぁと感じます。
  3. 16台の車と空の乗り物を、めくって遊ぶしかけになってます。めくると車の中の人や荷物、車の簡単な構造を見ることが出来ます。何が見えるかな?

☆あらすじ

「ポーリーちゃんは、電車の運転手。街でお客さんをのせていくよ」ここは【大きな街】です。アイスクリーム販売車・乗用車・引っ越しトラック・電車の4種類の働く車が、しかけ付きで描かれています。さて、ポーリーちゃんは、どこに乗っているのかな?しかけをめくって、当ててみよう。しかけをめくると車の中の人や荷物などの中身が見えるよ。1つずつめくってみよう!

ベビーカーで公園に向かっている赤ちゃんとママ、ショッピングカートで買い物中のおじさんもいれば、シルバーカーでお散歩しているおばあちゃん、車椅子でお友達に会いに行く男の子など、身近な乗り物にも車輪がついていています。これもみんな”車の一種です。街中を色々な車が走っているのがわかりますね。

次のページは【工事現場】です。沢山の人が仕事をしています。5軒のお家を建てているようです。ここは住宅地になるのかな?

  • まだ柱だけ
  • 柱の周りにレンガを組み立てている
  • はしごを掛けて屋根を作ろうとしている
  • 屋根部分が完成

お家を建てる工程を5つ紹介しています。

大きな道をまたいだ向かい側には建物がまだありません。どんな建物が出来るのかな。

クレーン車・コンクリートミキサー車・トラック・ショベルカーが大きく描かれていますよ。クイズです。「工事現場で働くサラちゃんは、土を掘ったり削ったりする車を運転しています。どこにいるかな?」

1つずつしかけをめくってサラちゃんを探してみよう!

その他にも、大きな海の上を飛ぶ空の乗り物のページや、畑や牛や馬などを育てる高原の乗り物のページがあります。それぞれクイズがありお友達を探します。

いろんな場所で働く沢山の乗り物を見たあとの最後のページでは、今まで出てきた乗り物が勢揃いします。”あなたはどの乗り物を運転したい?”

☆際立った特徴

イギリス発の楽しい乗り物絵本です。

16台の乗り物を、めくって遊ぶしかけになっています。1枚ずつめくって車の中の人や荷物、車の簡単な構造を見ることが出来ます。

見開きに1問ずつ、運転士がどの車に乗っているのかを探すクイズが出題されます。クイズのヒントをもとに、どこかなー?としかけをめくってみてください。ゲーム感覚で楽しむ知育絵本です。

「働く車」と作品名に書いてありますが、一部車ではなく、空の乗り物も登場しています。

沢山の乗り物と、沢山の人が仕事をしたり遊んだり、生活を楽しんでいます。乗り物のしかけ以外にもそこに暮らす人々や、動物に目を向けるとさらに楽しむことが出来る絵本です。

※子どもが自分でしかけ部分を扱う時には、手を切ったり、はさんだりしないように大人が横に必ずついて見守ってくださいね。

☆書店員の感想

うちの3歳の娘のお気に入りの絵本です。「サラちゃんはどこにいるかな?」と名前がついているだけで愛着が湧くのか、喜んで探しています。

娘は、普段からお母さんはどれがいい?私はこれがいいな。と絵本を通して私とやり取りをすることが大好きです。本書でも「この中なら、トラクターに乗りたいなぁ」とか、「お母さんの家はここねー」など、話ができ、一緒に遊べて嬉しく思っています。

乗り物も街の風景も、全体的に明るい色で可愛らしく描いています。乗り物に興味がない子でも、絵本のストーリーを楽しめることでしょう。

日本では、工事現場の重機や飛行機などの、大型の乗り物は男性が運転していることが多く、絵本として描かれるのも、男性の運転手が多いように思います。本書は、男性もいるけど、女性も多く活躍しています。街の中でも、老若男女様々に描かれています。

そして、登場する人々は、髪の色も肌の色も様々。赤ちゃんもいればシルバーカーのおばあちゃん・車椅子でお出かけする子もいて、互いに助け合い楽しく仕事をしたり遊んだりしています。ユニバーサルな社会を描いた絵本だと思いました。

本書は”世界は広い、色んな人がいる。みんな仲良く暮らせる世界って素敵!”と思わせてくれました。子ども達にも、国境や人種も関係なく、沢山の世界の人々と出会って仲良くしてほしいし、そんなバリアがない世界がこれからどんどん日本でも広がっていってほしいな★心から願います。

作品名:めくってあそぼう!おおいそがし!はたらく くるま
著者名:絵 スティーブン・パーカー/ジョー・バイアット  文 ヘレン・ウィアー
出版社:小学館

めくってあそぼう!おおいそがし!はたらく くるま 裏表紙

よっぴー
  • よっぴー
  • 書店員のよっぴーです。2人の男の子と、1人の女の子の母として、毎日育児奮闘中です。
    私は自分の子どもに沢山の愛情を子どもが嫌がる時が来るまで、沢山沢山注ごう。心をもしコップに例えるなら、そのコップが溢れて「もう大丈夫だよ!」となるまで続けようと思っています。それだけは大事にしている信念です。
    絵本を読むのもその一つです。
    大切にしている愛情を伝える方法の1つだと思っています。
     
    保育士・介護福祉士です。
    他に、ベビーシッター・ベビーマッサージ・ベビー’sサインなどの資格も持っています。
    絵本の感想とともに私の育児経験、保育士としての感想などご紹介出来たらと思っています。