おかいもの おかいもの

おかいもの おかいもの 表紙

かえるさんといっしょにお買い物にいきましょう。お手伝いの練習にもぴったり!

☆3つのおすすめポイント

  1. かえるさんとお買い物。お買い物のお手伝いをしてみましょう。
  2. おいしそうな食材がたくさん。献立を一緒に考えるきっかけにも。
  3. 出かけるところから、食材選び、レジでお会計、持ち帰ってお料理・・・一連の流れを絵本から学べます。

☆書店員のレビュー

お子さんと一緒のお買い物、大変なときありませんか?

(我が家はいつも、覚悟して出かけます。大体一筋縄ではいきません。汗)

スーパーマーケットは、いろんな食べ物もあり、誘惑がたくさんですね。

いつも行っているお店を思い浮かべながら、かえるさんと一緒にお買い物してみましょう。

本の最後に歌の楽譜がついていますので、かえるさんと一緒に歌いながらお買い物をするのも楽しいです。ついつい口ずさんでしまいそうです。

では、お財布を持って出発です。

野菜コーナーで、きゅうりを選びましょう。何色の野菜かな?

かえるくんが途中で転んでしまいました。歩いていたけれど、気をつけないとね。お店の中は、ゆっくり歩きましょう。(我が子は、これが一番むずかしい!汗)

本の歌は、歌の速さが「Andante(歩く速さで)」とありますので、自然と歩けるかもしれません。

たまごはどうやって持つかな?どうしてそ〜っと持つの?そんなやりとりも聞こえてきそうです。

かえるさんのカートの中に、いろんな食材が入っていきます。一体、何の料理になるでしょうか。楽しみですね。お子さんと一緒に当ててみましょう。

お買い物に行って、お金を払う。大人には当たり前のことですが、子どもにとっては不思議なことかもしれません。絵を通して、お話してみるのもいいかもしれないと思いました。

絵本では、お財布を持って出発するところから、食材を選んでかごに入れ、レジでお会計。持ち帰って調理していただきます… までの流れが描かれていますので、食事がテーブルに並ぶまでの過程が自然と学べるように思います。

美味しそうな果物や野菜、ケーキなども出てきて、お客さんや店員さんが可愛らしい動物たちですので、楽しくお買い物ができそうです。

  • 作品名:おかいもの おかいもの
  • 著者名:さいとうしのぶ
  • 表紙デザイン:金内織恵
  • 作曲:たかおかまりこ
  • 発行人:浅香俊二
  • 発行所:ひさかたチャイルド
おかいもの おかいもの 裏表紙

ツイッターで絵本プレゼント実施中

にむさん
  • にむさん
  • 現在8歳と3歳の男児の育児に奮闘中です。
    兄が弟に絵本の読み聞かせをしてくれることもあり、そこから学ぶことも多い日々です。
    短大で介護の勉強をし、介護福祉士を持っています。