アンパンマンのどうぶつたんけんたい

アンパンマンのどうぶつたんけんたい 表紙

アンパンマン大好き!動物大好き!ちょっとお出かけに持っていく本がほしい…そんな方にピッタリの絵本です。

☆3つのおすすめポイント

  1. アンパンマンとその仲間たちが登場します!
  2. 動物たちと、森や水辺で出会えるワクワク感!
  3. しっかりしたつくりのボードブックで、持ち運びにも便利です。

☆書店員のレビュー

アンパンマンの型抜き絵本シリーズ。アンパンマンと仲間たちが、森やジャングルの中で迷子の動物たちのお母さんをそれぞれ探し出してあげるというストーリー。

アンパンマンや、その仲間たちが登場し、色とりどり、とても明るく楽しい絵柄です。ページをめくるたびに、いろんな動物たちが出てきて、お母さんに出会えてほっとします。

アンパンマンや仲間たちのかわいい表情、優しい笑顔に温かい気持ちになれます。動物も子どもが好きなものがたくさん描かれているので、どのページを見ても楽しめるように思います。

本はページのところどころに穴があいているしかけ絵本となっており、穴からいろいろなものが見え、奥行きのある作りとなっています。表紙では、その穴からいろんな動物が少しずつ顔を出しており、1ページめくるごとにその動物たちに出会えます。

本自体も角がほぼなく、安全であり、めくりやすいつくりに感じます。

ボードブックなのでしっかりしており、大きさも約15㎝×20㎝ほどで、持ち運びにも便利です。

  • 作品名:アンパンマンのかたぬきえほん アンパンマンのどうぶつたんけんたい
  • 原作:やなせたかし
  • 考案:石井 信久
  • 作画:トムス・エンタテイメント
  • 発行者:飯田聡彦
  • 発行所:フレーベル館
アンパンマンのどうぶつたんけんたい 裏表紙
にむさん
  • にむさん
  • 現在8歳と3歳の男児の育児に奮闘中です。
    兄が弟に絵本の読み聞かせをしてくれることもあり、そこから学ぶことも多い日々です。
    短大で介護の勉強をし、介護福祉士を持っています。