ふりかけヘリコプター

ユーチューブで絵本専門書店員が詳しく解説しています

今日は何をふりかける?ごはんの上だけじゃないよ!ふりかけ大好きっ子にピッタリ!おいしさいっぱいユーモア絵本

☆3つのおすすめポイント

  1. 今日は何をふりかける?ご飯にふりかけるだけじゃないよ!アイスクリームもラーメンもお好み焼きもみーんな、もっと美味しくしてあげるよ!
  2. 外に飛び出たふりかけヘリコプター。庭のお花たちにも、南の島の人たちへも、時空を超えて大昔へも、昔話の中へも、パララララーと行って、ふりかけします。何を掛けるのかな??
  3. さあ、日が暮れるよ。空高くまで飛んで行ってふりかけるものとは何でしょう??世界中の人にハッピーが届くかな。「ふりかけ ふりかけ 大成功!」となるのかな??

☆あらすじ

ふりかけヘリコプター、出発!今日は何をふりかけようかな。パラララララ・・・

おや、ホカホカの真っ白い山盛りご飯を発見しました。それでは、発射します。

ふりかけヘリコプターのお腹部分の蓋をパカッと開けると、ふりかけがパラパラパラと落ちるしかけです。さあ、真っ白ご飯の上からパラ パラ パラー!たまごのふりかけ!

食べようとしていた男の子大喜び!「ふりかけふりかけ、大成功!!」

お次はひんやりアイスクリームを発見しました。それではふりかけ、発射します。

カラフルなチョコレートチップをパラ パラ パラー!ハートの形まであって、カラフルアイスクリームに大変身!女の子も喜んでいます。「ふりかけふりかけ 大成功!!」

おやおや、今度はラーメン・お好み焼き・ナポリタン・ホールのケーキと、色々ごちそう大集合。それでは一気にふりかけ、発射します!!パラパラパラパラーーー!!!

ラーメンにはネギとニンニク大盛り・かつおぶしと青のりをどっさりとお好み焼きに・チーズたっぷりのナポリタン・ミックスベリーをたっぷりとかけたスペシャルケーキの出来上がりー!ごちそう作ったママも「もう出来てる!?」と驚いています。

さて、外にも出てみようかな。パラララララ・・・

おや、お庭のみんなが元気がないみたい・・・よーし!お水をいっぱい。パラパラポツポツ パラパラポツポツ・・・。するとお庭の花や畑の野菜、蛙やモグラやネズミも、お水に喜んでにっこにこ♬ 「よし、もっとふりかかるぞ!」

南の島に、パラパラパラー! パラパラシンシンと降ってきたのは雪!?

昔話の世界に、パラパラパラー! 花を咲かせる魔法の粉と、鶴の羽と大判小判と、それからきびだんご!? 

大昔にも、マンモスの骨付き肉に味付けパラッパララッ! 見た事のないヘリコプターに驚く人達。

さあ、そろそろ日が暮れます。さあ、最後の大仕事。ふりかけヘリコプター空高く上昇します!!パララララー パララララー・・・・

それでは今日一番の大仕事。ふりかけふりかけパラ パラ パラー

ぺリコプターの蓋を開けて出てきたのは、天の川。川の中を流れるのはカラフルな星の形のかたまり?なんと、その星が流れ星となって夜空一面を流れていきます。ピンクや黄色オレンジや黄緑の大きな流れ星は、地上に住む人や動物みんなを喜ばせています。「ふりかけ ふりかけ 大成功!!!」

 今日もどこかで パラ パラ パラッ♬

ふりかけヘリコプター 表紙

☆際立った特徴

ふりかけと言えば、ご飯の上?だけじゃありません。上から掛ける物・降るもの、全部がふりかけなのです。美味しいごちそうにはトッピングを、元気のないお庭の生き物にはたっぷりとお水を、雪を見た事のない南の島の人には雪をふりかけしていきます。時空を超えて大昔へ行ってお肉に塩コショウしたり、昔話の中の登場人物達へもふりかけをしに行きますよ。極めつけは、夜空からのふりかけ!!きっと”世界中のみんなが喜ぶ”、とっておきのふりかけです。

☆書店員の感想

私は、この絵本のタイトルを見た時に、「ふりかけと言えばご飯」しか思い浮かばず、他に何があるのか全く想像できないまま、読み始めました。最初に山盛りのご飯が登場して、大量なふりかけをかけた、ふりかけヘリコプター。これはおいしそうだ!と思いました。そして、次は女の子のアイスクリームにチョコレートスプレーやハートのチョコチップをかけました。実は私はチョコレートスプレー大好き人間なのですが、とっても甘そうで、パリッとしたチョコレートが美味しそうでした。「そうか、ふりかけは、”ふり掛ける物”ならなんでもふりかけなんだな」とようやく気が付きました。

そして、次に登場したラーメンやお好み焼き・ケーキ・ナポリタンのごちそうです!ここでは一気に違う種類のふりかけをかけました。「すごーい!!」あっという間に出来ちゃった!家にもお手伝いに来てほしいなー。笑

外に飛び出たふりかけヘリコプター。庭のお花たちにも、南の島の人たちへも、時空を超えて大昔の人へも、童話の中へも、パララララーと行って、ふりかけします。何を掛けるのかな??

なんと、ストーリーの中盤からは外に飛び出してお庭の野菜や花へふりかけ、南の島に行って雪をふりかけます。だいぶ遠くまで行ったなーと思うでしょう。なんと次には昔話の中へも行っちゃいます。きび団子のふりかけが降っています。サル・キジ・犬は鬼退治について来ないかもしれませんね。でも大丈夫!鬼は、きび団子が当たって退治されちゃってます。

そして、大昔へも行っちゃいます。その頃には塩コショウなんてない時代なので、大きなお肉に塩コショウのふりかけが掛かったら、飛び上がるほど美味しい!!と思ったのではないでしょうか。

最後に夜空に天の川のふりかけをキラキラパラパラとふりかけて飛ぶふりかけぺリコプター。そこから流れる星は、なんて不思議で、なんてメルヘンチック★素敵なプレゼントを空から送ってくれているかのような夜空です。世界中の人間も動物も幸せを感じています。もしかしたら宇宙人だってどこかの星から、美しく可愛らしい星空を見上げて喜んでいるかもしれませんね。

これはもう、世界中に美味しさやユーモア、夢や幸せを届ける、素敵な「ふりかけヘリコプター」です!!

ふりかけ ふりかけ だいせいこう!!

作者石崎なおこさんがユーチューブで本書「ふりかけヘリコプター」を紹介しています。その他にも「いちごパフェエレベーター」や、「ハンバーガーバス」など、代表作の話もされています。ぜひ、ご覧ください!

ふりかけヘリコプター 裏表紙
よっぴー
  • よっぴー
  • 書店員のよっぴーです。2人の男の子と、1人の女の子の母として、毎日育児奮闘中です。
    私は自分の子どもに沢山の愛情を子どもが嫌がる時が来るまで、沢山沢山注ごう。心をもしコップに例えるなら、そのコップが溢れて「もう大丈夫だよ!」となるまで続けようと思っています。それだけは大事にしている信念です。
    絵本を読むのもその一つです。
    大切にしている愛情を伝える方法の1つだと思っています。
     
    保育士・介護福祉士です。
    他に、ベビーシッター・ベビーマッサージ・ベビー’sサインなどの資格も持っています。
    絵本の感想とともに私の育児経験、保育士としての感想などご紹介出来たらと思っています。